『大寒』

今日から二十四節気の『大寒(だいかん)』です。 「大寒」は二十四節気の第二十四。 一年のうちで、もっとも寒さが厳しい時期になります。 七十二候の初候は「款冬華(ふきの はな さく)」、 次候は「水沢腹堅(さわみず こおり […]

『小寒』

今日から二十四節気の『小寒(しょうかん)』です。 「小寒」は二十四節気の第二十三。 寒さが強まる時期を表し、この日から節分までが『寒の内』と言われる時期になります。 七十二候の初候は「芹乃栄(せり すなわち さかう)」、 […]

『冬至』

今日から二十四節気の『冬至(とうじ)』です。 「冬至」は最も昼が短く、夜が長い頃を指します。 今年は22日が冬至日となっており、日の出が6時47分、日の入りが16時32分となっています。 七十二候の初候は「乃東生(なつか […]

『大雪』

今日から二十四節気の『大雪(たいせつ)』です。 「大雪」は本格的な冬が到来するころを指します。 山々は雪に覆われ、関東以南の平野部でも雪が降る時期になります。 七十二候の初候は 「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」、 次 […]

『小雪』

今日から二十四節気の『小雪(しょうせつ)』です。 「小雪」は雪が降り始める頃を指します。 関東では積もるほど降るのはまだまだ先のことですが、東北以北ではちらほら雪の便りが届く頃です。 七十二候の初候は 「虹蔵不見(にじか […]

『立冬』

今日から二十四節気の『立冬(りっとう)』です。 七十二候の初候は 「山茶始開(つばきはじめてひらく)」、 次候は「地始凍(ちはじめてこおる)」、 末候は「金盞香(きんせんかさく)」です。 いよいよ冬の足音が聞こえてきまし […]

『霜降』

今日から二十四節気の『霜降(そうこう)』です。 七十二候の初候は 「霜始降(しもはじめてふる)」、 次候は「霎時施(こさめときどきふる)」、 末候は「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」です。 朝晩の冷え込みが更に強くなりました […]

『寒露』

今日から二十四節気の『寒露(かんろ)』です。 七十二候の初候は 「鴻雁来(こうがんきたる)」、 次候は「菊花開(きくのはなひらく)」、 末候は「蟋蟀戸(きりぎりすとにあり)」です。 秋らしく晴れた、過ごしやすい日が続く時 […]

『秋分』

今日から二十四節気の『秋分(しゅうぶん)』です。 七十二候の初候は 「雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)」、 次候は「蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)」、 末候は「水始涸(みずはじめてかるる)」です。 この時期は […]

『白露』

今日から二十四節気の『白露(はくろ)』です。 七十二候の初候は 「草露白(くさのつゆしろし)」、 次候は「鶺鴒鳴(せきれいなく)」、 末候は「玄鳥去(つばめさる)」です。 朝晩の冷え込みが少しずつ強くなってきました。 白 […]