『小暑』



今日から二十四節気の『小暑(しょうしょ)』です。

「小暑」は二十四節気の第十一。

小暑は夏の始まりです。
梅雨が明け、本格的な暑さがやってきます。

昨日は梅雨寒のような気温となりましたが、今日は少しだけ天気が回復してますね。
大雨の被害も多数報告されています。
しっかりと身の安全を確保してください。

七十二候の初候は「温風至(あつかぜ いたる)」、
次候は「蓮始開(はす はじめて ひらく)」、
末候は「鷹乃学習(たか すなわち わざを ならう)」です。

夏と言えば、土用の丑の日のうなぎですね。
今年の土用の丑の日は7月20日(金)と8月1日(水)です。
土用は年に4回あります。
「立春」、「立夏」、「立秋」、「立冬」の前の18日間を『土用』といいます。
この時期は土に関すること、新しいこと、方角に関することは
良くないこととされ、避けられてきました。
この期間の地鎮祭や引っ越しは今でも避けられることがあります。
様々な考え方がありますね。

次節は『大暑』です。