『立夏』

今日から二十四節気の『立夏(りっか)』です。

「立夏」は二十四節気の第七。

立夏は夏の始まりを示します。
この時期になると、田畑の準備が整い、本格的な農業の始まりです。

七十二候の初候は「蛙始鳴(かわず はじめて なく)」、
次候は「蚯蚓出(みみず いずる)」、
末候は「竹笋生(たけのこ しょうず)」です。

今日はこどもの日です。
各地で、子どもにちなんだイベントも開催されています。
清々しい天気の中、子どもと外でご飯を食べるのもいいですね。

次節は『小満』です。