GW中に製作・納品を行いました。

八柱にある日替わり店主のカフェ「one table」さんの水曜日担当『and coffee』さんからご依頼頂いたのは、焼菓子などを陳列する卓上什器。

什器を設計・製作するにあたり、以下の点に気をつけました。

・商品が見やすいこと
・持ち運びがしやすいこと
・馴染みやすい落ち着いた色味

商品が見やすいことはとても重要です。
設計図通りに仮組みしてみたものの、少し見づらいことがわかりました。
そこで、卓上であることが前提なので、棚の間隔を設計時より広くしました。
また、商品を手にお取り頂いた際、ある程度自動的に商品がスライドしてくるようにしたかったので、棚板に勾配をつけてみました。

次に持ち運び。
今回の依頼者は小柄な女性であるため、持ち運びが不便にならないよう、軽い素材である杉と桧で組み上げました。
幅60センチ、奥行30センチという寸法も、持ち上げた際に無理な姿勢とならないように意識しています。

最後に色味。
これは以前に製作させて頂いたイベント用の折畳みテーブルと同じ塗料を使い、ウォールナット色で仕上げています。
ウォールナット色は時を経た木の色味と近いため、空間に馴染みやすいので扱いやすい色味です。

以前に製作したイベント用の折畳みテーブル

コーヒーと焼き菓子を通して、日常に彩りを添える活動をしている「and coffeeさん」。
北柏にある「自然素材yosagena」さんで【本とコーヒーとおやつの会】という読書会を不定期で開催されています。
本好き、コーヒー好きな方は是非こちらもチェックしてみて下さい^^

and coffeeさんのインスタグラムはこちら(別ウィンドウが開きます)

自然素材yosagenaさんのインスタグラムはこちら(別ウィンドウが開きます)

つなぐデザインオフィスではご要望をお伺いして、什器や家具、内装の設計などのご相談もお受けしております。
私たちには夢を叶えるため、あるいは夢に近づくために、
小さな一歩でも踏み出したいという方を応援したいという想いがあります。
各種、無料相談も受け付けております。
簡易プランニングや物件見学への同行なども出来ますので、お気軽にお問い合わせください。
ご相談、お待ちしております。

【心地よい暮らしをつくる建築事務所・つなぐデザインオフィス】