『寒露』

今日から二十四節気の『寒露(かんろ)』です。

七十二候の初候は
「鴻雁来(こうがんきたる)」、
次候は「菊花開(きくのはなひらく)」、
末候は「蟋蟀戸(きりぎりすとにあり)」です。

秋らしく晴れた、過ごしやすい日が続く時期です。
朝晩の冷え込みが随分と強くなる反面、空気が澄んできて月や星が綺麗に見える頃です。
いよいよ冬に向けて、準備を始めないといけないですね。
昼は半袖で過ごせても、夜は長袖が欠かせなくなってきました。
夕方も日が沈むのが早くなり、秋の夜長を楽しみたいです。

次節は『霜降』です。