『大暑』

暑い日が続きますね。
今日から二十四節気の『大暑(たいしょ)』です。
一年で最も厳しい暑さを感じる時期ということで、最も夏らしい時期です。
七十二候の初候は「桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)」、次候は「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)」、末候は「大雨時行(たいうときどきふる)」です。

この時期は暑さのため、食欲、体力が落ちてきます。
精力をつけるにはやはりウナギですよね。
今年の土用の丑の日は2回あります。
7月25日(火)と8月6日(日)です。
これを「二の丑」と言いますが、ウナギの本来の旬の時期は冬なんです。
江戸時代、夏場にウナギがなかなか売れない鰻屋に対して、平賀源内がアドバイスしたことから、土用の丑の日は始まったとされています。
面白い話ですよね。

また、この時期は花火大会も多く開催されます。
花火はとても好きなので、今年は子どもを連れて見に行きたいです^^