【リノベーション】松戸の本屋さん〜着工しました〜

リフォーム会社さんによる下地作りが終わり、工事の内容が明確になりました。
先月末から準備を進めていた松戸のシェア本屋さん「せんぱくBookbase」はいよいよ着工です。

まずは、天井と壁の劣化した既存塗膜をスクレーパーを使って除去します。

劣化した塗膜は剥離や剥落の恐れがあるため、極力除去する必要があります。
作業自体は単純ですが、かなり労力がかかります。

除去できる塗膜は全て落とせました。
残っている部分は塗膜が強いため、剥落の恐れが少ないものと判断しています。

続いて、材料の調達です。
DIYでの施工がベースとなる本物件は、ホームセンターなどを利用し、材料を調達します。
普段よく行くホームセンターでも、どんな材料があるのか、意外と知らないものです。
今回は最寄りのホームセンターで多くの材料を調達することで、
メンテナンスなどの際にもDIYを行いやすくすることを目指しています。

材料の半分くらいを調達できました。

進捗に応じて、再度調達したいと思います。

【自然を取り入れた心地よい暮らしをつくる建築事務所 つなぐデザインオフィス】
暮らしに関すること、何でもお気軽にご相談ください。