MDP(vol.13)〜塗装〜

〜前回までの記事はこちら〜
・MDP(vol.9)〜床仕上げ3〜
・MDP(vol.10)〜壁仕上げ〜
・MDP(vol.11)〜巾木〜
・MDP(vol.12)〜パテ処理〜

いよいよ仕上げです。
仕上げは水性塗料です。

使う材料と道具はこちら。
水性塗料は5%程度、水で薄めることができ、作業性を向上させることができます。
F☆☆☆☆を取得しているものを必ず選定し、かつ、臭いの少ないものを選ぶといいと思います。
色は自由に選んでいいですが、ツヤ消しの方が高級感が出るためオススメです。
まずは刷毛を使って、枠まわりや入隅などのローラーで塗りにくい部分を塗装します。

一度塗りではムラができやすいので、二度塗りを基本とします。
ですので、最初から綺麗に仕上げようとしなくても大丈夫です。


塗り終わりました。
続いて、ローラーで塗っていきます。
ローラーには様々な種類がありますが、オススメするのはウーローラーと呼ばれるもの。
毛足も長く塗りやすい上、塗料の飛散も少ないのが特徴です。
仕上がりもとても綺麗なので、本当にオススメです。

仕上がりが少し雑になってしまった部分もありますが、DIYなのでそれも一つの味とします笑

ある程度乾燥したら養生を剥がします!
いよいよお披露目です!!