さて、今回のブルーパブ。

松戸駅から徒歩3分ほど、ヨーカドーの隣にオープンします。

松戸から自立的な地域活性をデザインするまちづくり会社であり、全国に向けクリエイティブな活動を展開する「まちづクリエイティブ」さんが管理する物件です。

まちづクリエイティブさんのHPはこちら

外観は先日お伝えしたもの。

なかなか年季が入っています。

その佇まいはどこか落ち着きがあり、大人の隠れ家感が漂います。

そして、中を見て、びっくり。

今風の言葉を使うと、「エモい」とでも言うのでしょうか。

年季が入っている所の騒ぎではありません。

手を入れなければならない箇所はたくさんあります。

でも、それは全てポテンシャルなように思えます。

これだからリノベーションは面白い。

どのように変わるのか、今から楽しみです。

オープンに先駆け、せんぱく工舎のアーティスト「久芳真純」さんによるインスタレーションの日程がほぼ決まりました。

久芳真純さんのHPはこちら

2月22日(金)※夕方のみ、23日(土)、24日(日)の3日に渡り、工事中の店内で作品展示を行います。

詳細はまた後日。

【心地よい暮らしを作る建築事務所・つなぐデザインオフィス】