現在、松戸駅近くにて、ブルーパブの計画を進めています。

ブルーパブとはBerwery(ブルワリー)とPub(パブ)の造語。

店内にビールの醸造所を併設した酒場を指します。

今回の計画は「ビールの醸造所に併設した飲食店」なので、厳密に言えば少し異なりますが、形態は似ているので『ブルーパブ』としています。

普通の飲食店とは異なり、醸造所の計画は未知の部分が多く、作業工程から使う機材まで目新しいことがたくさんあり、とても楽しみ。

勉強しながら進めていきます。

また、今回、同じくせんぱく工舎にて活動を展開しているアーティスト「久芳真純さん」にお願いし、工事中の店内で作品展示をして頂けるとこととなりました。

こちらの内容も、またお知らせしていきたいと思います。

お楽しみに。

【心地よい暮らしをつくる建築事務所 つなぐデザインオフィス】