明けましておめでとうございます。
旧年中は皆さまの大変お世話になりました。

年末にもご報告をさせて頂きましたが、今年は引っ越しと共に、さいたま事務所を閉鎖し、全ての設計・施工機能を松戸事務所に統合します。

職住一体とすることで、設計業務におけるレスポンスを最大限に高めるだけでなく、これから作り上げていくデザインを体感し、発信していけるようにしていきます。

この1年はよりデザイン性を追求し、住宅だけでなく、店舗などの設計にもチャレンジしていきます。

また、これからの日本の住宅の命題でもある、既存中古住宅の再流通を念頭に、
寒くて到底暮らせない中古住宅の快適性を向上させる断熱化、
大きな地震に耐えられるよう安全性を向上させる耐震化を組み込んだリノベーションにも積極的に取り組んでいきます。

更には、自宅兼事務所であるマンションの一室を住み開き、アメリカの政治学者、ロバート・パットナムが提唱した、家でも学校でも会社でもない心地よい場所となる「サードプレイス」を、松戸市常盤平でつくります。
週末には緩くイベントやワークショップも開催していきたいと思っています。

まだまだ未完成で手探り状態ですが、地域に根差し、人と人とがゆるく繋がり、自分らしく居られる場所をつくることで、街に愛着を持って頂けることを目指しています。
街に好きな場所が一つでも増えると、その街の未来を考えることが出来るようになります。
松戸の街に少しでも多くの人が往来し、賑わいが生まれたらいいなぁという想いで、この活動を始めてみようと思いました。
是非、こちらの活動にもご興味を持って頂けたら幸いです。

それでは、一年のスタートです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

【心地よい暮らしをつくる建築事務所・つなぐデザインオフィス】